• ひなた整骨院
  • TEL
  • 診療時間
  • あさひ整骨院
  • TEL
  • 診療時間

スタッフブログ

産後骨盤矯正が必要な理由とは???

産後骨盤矯正が必要な理由とは???

皆様、こんにちは。
佐賀市鍋島にある『ひなた整骨院』、小城市芦刈町にある『あさひ整骨院』の船越です。
 
 

本日は『産後骨盤矯正がなぜ必要なのか???』について書かせて頂きます。

 

出産は【リラキシン】というホルモンの影響で骨盤の靭帯が緩んでいき、最後に引き伸ばされるように開大する、人生において仕組まれた捻挫のようなものです。

他の関節の捻挫と同じようにそのままにしていては靭帯が伸びたまま、歪みが残ったままになってしまうので産後半年〜1年の骨盤が元に戻りやすい時期に矯正をしていく必要があります。

また一般的に(産後)骨盤矯正とは、骨盤の歪みを修正し、正しい形で安定させる施術です。

骨盤が歪むと、さまざまな体の不調が起こります。

以下のイラストを参考にイメージされて下さい。

 

骨盤の歪みと体の不調

骨盤の歪みには【前後のゆがみ】、【左右の歪み】が存在します。

例えば、【骨盤の前後の歪み(後傾)】が起こると、首コリや猫背、胸が垂れたり、下腹が出る、お尻が垂れる状態になります。

骨盤の【前後の歪み(前傾)】が起こると、背中の張りや反り腰、便秘、生理痛などの問題が発生します。

また【骨盤の左右の歪み】が起こると、肩こり、腰痛、腰のくびれの高さが異なる、むくみやすい、O脚などで悩まされる患者様が多いです。

上記のような症状で悩まないためにも定期的な骨盤矯正が必要だと考えています。

その他、産後骨盤矯正を行うことによってのメリットとしては、慢性的な身体の痛みの改善(腰痛、ぎっくり腰、膝痛、肩こり、頭痛、坐骨神経痛)、姿勢やスタイルなど外見での変化(O脚、X脚、猫背、顔の歪みなど)、また女性においては、生理痛や月経不順、冷え、下半身太り、むくみなどにも効果的であるといえます。

 

ちなみに佐賀市鍋島にある『ひなた整骨院』、小城市芦刈町にある『あさひ整骨院』の産後骨盤矯正は手を使って、骨盤の歪みを正していくのが施術のメインです。

他に、骨盤と関わる股関節も矯正するため、脚を回したり曲げたりすることもあります。

股関節が安定すると、骨盤も安定するためです。

また、そのための準備として事前に体をほぐすマッサージをしたり、骨盤矯正と合わせて背骨や脚の関節の歪みなども整えて、体全体のバランスをよくしていきます。

 

通院期間に関しては、「1回で完全に治る」ということはないと考えてください。

というのも、骨盤の歪みは長年の生活習慣が大きな原因のひとつだからです。

【姿勢が悪い】、【脚を組んで座る】、【体の片方ばかりよく使う】など、体のクセが骨盤の歪みにつながります。

そのため、一度の施術で歪みが改善されても、また日常で同じクセを繰り返せば、歪みが出てしまいます。

もっと根本的に歪みを直すには、何回か施術を受けながら、生活習慣から変えていく必要があるのです。

そのための通院期間や回数は、歪みの程度や通院ペースなどによって個人差があり、安定化するのに数ヶ月かかることもあります。

この記事をみて産後骨盤矯正に関してのお悩み、興味のある方は是非、当院にお気軽にご相談ください。

 
ちなみに佐賀市鍋島にある『ひなた整骨院』は平成26年(2014)5月開業、小城市芦刈町にある『あさひ整骨院』は令和2年(2020)4月開業になります。
 

佐賀市鍋島にある『ひなた整骨院』、小城市芦刈町にある『あさひ整骨院』は地域密着型で【目配り・気配り・心配り】をモットーにスタッフ一同、アットホームな雰囲気で皆様との出会いを大切にしています。

痛みはもちろん、猫背矯正や骨盤矯正を希望される方、また癒しの空間を求められる方、皆さんのニーズに寄り添いながら誠意を持って対応させて頂きます。

是非、佐賀市鍋島にある『ひなた整骨院』、小城市芦刈町にある『あさひ整骨院』の扉を開いてみて下さい。

当サイトから【LINE予約】や【電話予約】もできますのでお気軽にご活用下さい。

 

ひなた整骨院:〒849-0937 佐賀市鍋島3丁目7-32(0952-37-9446)

あさひ整骨院:〒849-0313 小城市芦刈町永田308-1(0952-37-3360)

お問い合わせ

ひなた整骨院

line

診療時間

住所
〒849-0937
佐賀県佐賀市鍋島3-7-32-102
アクセス
駐車場あり

あさひ整骨院

line

診療時間

住所
〒849-0303
佐賀県小城市牛津町牛津573-12
アクセス
駐車場あり