• ひなた整骨院
  • TEL
  • 診療時間
  • あさひ整骨院
  • TEL
  • 診療時間

ヘルニア

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 病院でヘルニアと診断されて改善したい
  • ヘルニアで動くのもつらい
  • 長年ヘルニアで悩んでいる
  • ヘルニアを治してくれる整骨院を探している

ヘルニアって?|ひなた整骨院 あさひ整骨院

椎間板ヘルニアは腰痛や坐骨神経痛と親密な関係性があります。

長期間の腰痛や足の痛みなどの症状は詳しい検査をすると椎間板ヘルニアと診断されるかもしれません。

人の体は、脊椎(背骨)が支えています。脊椎は、部位によって頸椎、胸椎、腰椎、仙椎、尾骨と言いう部位に分けられます。これらの脊椎の前方に椎体があり、椎体と椎体の間に椎間板がありクッションの役割で頭や首にかかる負担を軽減してくれています。

「ヘルニア」という言葉は、椎間板ヘルニア以外にも、さまざまな病気の名前に付いています。

例えば、鼠径(そけい)ヘルニア、臍(さい)ヘルニア、食道裂孔(しょくどうれっこう)ヘルニアなどがあります。この「ヘルニア」というのは、体の中の臓器などが、正常な位置から「脱出・突出」した状態をさします。

ゼラチン状の髄核と呼ばれる部分と、その周囲にはコラーゲンを豊富に含む線維輪と呼ばれる部分から出来ています。そしてある程度の弾力があります。

腰椎への圧迫、体重負荷、凄くおじぎした姿勢が強かったり、こういう動きが強くなると椎間板は外に飛び出してしまいます。特に腰椎がストレート化、腰椎がまっすぐなればなるほど、椎間板は斜め後ろに飛び出しやすくなります。

よって、この椎間板が飛び出した事をヘルニアと言います。

飛び出した椎間板が神経を圧迫して刺激された結果が椎間板ヘルニアによる、足の痛みや痺れと言う事なのです。

人間は二足歩行のため、脊椎と脊椎にはさまれた椎間板は重力の負担を多く受けます。悪い姿勢での動作や作業で椎間板への負担が大きくなりヘルニアが起こりやすくなります。

当院のヘルニア治療とは?|ひなた整骨院 あさひ整骨院

椎間板ヘルニアの痛みは神経との摩擦が主な原因と思われているようですが、実際はこり固まった筋肉で痛みを増幅していることが知られているのです。

それに加え佐賀県佐賀市、小城市にあるひなた整骨院、あさひ整骨院は姿勢も重要だと考えています。

よって、こりを解消し、姿勢を改善していく事が出来れば痛みの発生が非常に少なくなって行くでしょう。

そのため、整体施術に関しては椎間板周辺筋肉へのマッサージとハイボルを使い筋肉をゆるめることが非常に効果的で、佐賀県佐賀市、小城市のひなた整骨院、あさひ整骨院では椎間板ヘルニアの症状への保存療法と整体マッサージ、機械での治療をご提供しています。

腰にかかる負担を減らしていく事で、ご自身の自然治癒力でヘルニアは自然と治る可能性があります。

手術などお考えの方は是非一度、佐賀県佐賀市小城市のひなた整骨院、あさひ整骨院を訪ねてみてください。

ただし、痺れがひどくて、お尻あたりまで麻痺していき、自力で排尿をするのも困難(排尿障害)があられる場合は、手術の適応になることがあります。

佐賀県佐賀市、小城市のひなた整骨院あさひ整骨院は基本的にはご予約優先で施術をしていますが、予約外の時間のご相談も受け付けていますのでお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

ひなた整骨院

line

診療時間

住所
〒849-0937
佐賀県佐賀市鍋島3-7-32-102
アクセス
駐車場あり

あさひ整骨院

line

診療時間

住所
〒849-0303
佐賀県小城市牛津町牛津573-12
アクセス
駐車場あり