• ひなた整骨院
  • TEL
  • 診療時間
  • あさひ整骨院
  • TEL
  • 診療時間

ギックリ腰

こんな症状でお悩みではありませんか

  • ある日突然腰が痛くなった
  • 腰を曲げたり反ったりできない
  • 寝返りができなくて夜寝れない
  • 腰が痛くて靴下がはけない
  • ぎっくり腰が癖になっていて何度も繰り返している
  • 腰が抜けたような感覚がある
  • 腰を曲げないと歩けない

このような症状でお困り方は、私たち佐賀市鍋島にある「ひなた整骨院」、小城市牛津町にある「あさひ整骨院」にお気軽にご相談ください。

急性腰痛症(ぎっくり腰)とは|佐賀市鍋島:ひなた整骨院、小城市牛津町:あさひ整骨院

腰痛には、急に腰が痛くなってしまう「急性腰痛」、いわゆる「ぎっくり腰」と、長い間腰に不快感と痛みを及ぼす「慢性腰痛」があります。ぎっくり腰は、若い人にも多く、日常生活や仕事にまで支障をきたすことがあります。また、慢性的に腰へ負担をかけるような生活を送っていない人でも、ぎっくり腰に見舞われることもあり、驚く声もよく聞かれます。予期せぬ腰痛なだけに、恐怖心から治っても身体の動きを制限してしまう方も多いようです。

ぎっくり腰の原因とは?|佐賀市鍋島:ひなた整骨院、小城市牛津町:あさひ整骨院

ぎっくり腰は、突然腰を襲う激しい痛みです。朝の洗顔で腰をかがめた時や重い物を持ち上げようとした時など、ぎっくり腰になる瞬間がはっきりしている人もいますが、中にはきっかけがよくわからないという人もいます。例えば、目覚めたら腰がものすごく痛み起き上がるのも困難……という場合、「昨日、引っ越しの手伝いをして箱をいくつか移動させたから?」「久しぶりに長距離を歩いたせい?」と自分の生活を思い返して、原因を探ってみる方がほとんどでしょう。

しかし、ぎっくり腰は姿勢や腰への注意力が低下している状況下で、ふとした動作やくしゃみなど、腰に激痛が走るきっかけからギクっと痛めてしまうケースも多いのが現状です。このような場合、腰を支える筋肉の働きがそもそも低下したことが考えられます。
腰部を支える筋肉や関節、椎間板などを痛め、ほとんど身体を動かすことができないほどのぎっくり腰を経験する人も少なくありません。

ぎっくり腰の症状とは?|佐賀市鍋島:ひなた整骨院、小城市牛津町:あさひ整骨院

ぎっくり腰の痛みの程度や症状の進み具合は人それぞれなのですが、共通点は動作に伴い痛みが出ることです。痛みが強いうちは、トイレにいくにもひと苦労……という人もいます。よく見られるぎっくり腰の症状を挙げてみましょう。

  • ・動作の瞬間に腰に激痛が走り、動くことが困難になってしまう(ちょっとの動きでも表情が歪んでしまうほど痛むことも)

  • ・最初は違和感程度で、さほど気にならなかったのに、時間の経過と共に腰痛となり悪化していく

  • ・上半身を起こすことができない。一度布団に横になると起き上がるまでに時間がかかってしまう

  • ・おじぎをすることも体を反らすこともできず、ぎくしゃくした動作になってしまう

  • ・歩行が困難

  • ・くしゃみや咳で痛みが強まる(一回のくしゃみで悪化してしまうケースも)
  • ・寝返りが痛くて、寝る姿勢を変えることが困難
  • ・骨盤に近い部分やウエストライン辺りの腰部が痛む
  • ・起き上がった状態よりも、横になって膝を曲げているほうが楽

ぎっくり腰が悪化してしまう理由とは?|佐賀市鍋島:ひなた整骨院、小城市牛津町:あさひ整骨院

通常であればぎっくり腰は、2週間程度で改善すると言われています。しかし、その中でも短期間でぎっくり腰を繰り返す患者様がいます。これは、ぎっくり腰で症状が出ている腰の靱帯や筋肉が回復している途中で、ぎっくり腰になった根本的な原因の部分が改善していないために、また悪い動きやクセを繰り返してしまうことで、ぎっくり腰が再発してしまうのです。

しかも困ったことに、1回目のぎっくり腰よりも、再発した2回目以降のぎっくり腰の方が、痛みや症状が酷くなることが多くなります。なのでしっかりと根本的な原因の部分を改善させる必要があるのです。痛みが落ち着いてきても、自己判断での仕事復帰や、スポーツの再開は、再発のリスクが高いので、しっかりと根本的な原因に対して施術を行っていく必要があります。

ぎっくり腰の施術方法とは?|佐賀市鍋島:ひなた整骨院、小城市牛津町:あさひ整骨院

佐賀市鍋島にある「ひなた整骨院」、小城市牛津町にある「あさひ整骨院」ではぎっくり腰を早く改善するために、まずは腰椎に負担をかけている「背骨のズレ、骨盤のズレ」を正しい状態に戻す施術を行います。

ぎっくり腰は筋肉や靱帯に「炎症」が起きているので、痛みが出たばかりの時期に腰の痛みのある部位のマッサージをすると逆効果になります。なので、傷んでいる筋肉や靱帯ではなく、傷んでいる筋肉や靱帯に負担をかけている「背骨のズレ、骨盤のズレ」を改善し腰椎の負担を軽減させます。

また、根本的な歪みが改善されたら、その状態を維持し、痛みの改善に抜群に効果のある「ハイボルト」という特殊電気療法で患部の炎症と痛みを抑え、早期に靱帯や筋肉のダメージを回復させ、仕事やスポーツ、日常生活に早期に復帰してもらうことで、筋力低下を最小限にすることができ、それが再発予防に繋がると考えています。

お問い合わせ

ひなた整骨院

line

診療時間

住所
〒849-0937
佐賀県佐賀市鍋島3-7-32-102
アクセス
駐車場あり

あさひ整骨院

line

診療時間

住所
〒849-0303
佐賀県小城市牛津町牛津573-12
アクセス
駐車場あり