• ひなた整骨院
  • TEL
  • 診療時間
  • あさひ整骨院
  • TEL
  • 診療時間

ストレートネック

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 首や肩のコリがひどい
  • 頭痛やめまいがずっと続いている
  • ストレートネックと診断されて改善したい
  • スマホの見過ぎで首が痛い
  • 信頼できる整骨院で見てもらいたい

ストレートネックについて|佐賀県佐賀市、小城市のひなた整骨院、あさひ整骨院

ストレートネックはスマホやパソコンが普及した現代で、現代病や特に若年層に多く見られる症状になっています。

スマホやパソコンを操作する際は、自然と頭部を肩より前に突き出す姿勢になります。

この姿勢を長く続けると頭の重みで首の周辺には相当な負担がかかり、負担がかかった状態が長く続くと頚椎がまっすぐになり、ストレートネックになってしまいます。

人の頭はボーリングの球ひとつ分の重さがあり、あの重いボーリングの球を首が支えているとイメージしてください。悪い姿勢を続けていると、首に相当な負担がかかってしまうのです。

ストレートネックになると?|佐賀県佐賀市、小城市のひなた整骨院、あさひ整骨院

ストレートネックになると、首、肩、背中まわりの筋緊張によって身体を支える必要が出てくると考えられ、血流不足を起こしこりや痛みの原因となる老廃物が蓄積しやすくなるといえます。そして、首まわりの筋緊張で神経が圧迫されることにより頭痛やめまいを起こしやすなります。

慢性的なうつむき姿勢をとることにより、首の生理的なカーブが失われ、ストレートネックになります。それが「頭痛・めまい」・「首の痛み」・「肩こり」の原因の一つになりやすいです。

「睡眠の質の低下」では頚椎まわりには自律神経が密集しています。ストレートネックによって首の緊張が高まると交感神経が刺激され、身体が興奮状態になりやすいといえます。

その結果として、睡眠の質が低下し、疲労が蓄積しやすいと考えられます。また、妊娠や出産を経験した女性は骨盤が前傾する反り腰になりやすいです。反り腰になると腰だけでなく首にも負担がかかるため、反り腰の方はストレートネックにもなりやすいといわれています。

ストレートネックを改善して行くにはどんな施術が必要なのか?|佐賀県佐賀市、小城市のひなた整骨院、あさひ整骨院

【佐賀市・小城市にある、ひなた整骨院・あさひ整骨院】では、体全体を見てまずAS矯正という全身矯正を行います。骨盤が歪むと背骨が歪み、歪みの連動が起こることでストレートネックが引き起こされます。

よって、頚部だけでなく全身の矯正を行うことにより身体にかかる負担を減らせることにつながります。

【佐賀市・小城市にある、ひなた整骨院・あさひ整骨院】のハイボルト治療では、筋肉や神経に作用し、高電圧治療なので通常の電療機器よりも深部まで作用することができます。

基本的に、電気療法は刺激量×時間なので、刺激量を多くすることにより短期間でも効果が出やすいです。

ストレートネックは、首の関節の隙間が狭いままだと腕や手に痺れが出たり、椎間板が圧迫されて首のヘルニア(頚椎椎間板ヘルニア)になるケースもあります。

ですので、ストレートネックを軽視せずに、整骨院でまずは初期の段階で、【佐賀市・小城市にある、ひなた整骨院・あさひ整骨院】での治療をおすすめします。

お問い合わせ

ひなた整骨院

line

診療時間

住所
〒849-0937
佐賀県佐賀市鍋島3-7-32-102
アクセス
駐車場あり

あさひ整骨院

line

診療時間

住所
〒849-0303
佐賀県小城市牛津町牛津573-12
アクセス
駐車場あり