• ひなた整骨院
  • TEL
  • 診療時間
  • あさひ整骨院
  • TEL
  • 診療時間

スタッフブログ

変形性膝関節症

変形性膝関節症

皆様、こんにちは。

佐賀市鍋島にある『ひなた整骨院』、小城市芦刈町にある『あさひ整骨院』の船越と申します。

 

本日は変形性膝関節症(OA)に関して書かせて頂きます。

 

☆このような悩みはありませんか?

  • ヒザに水が溜まってなかなか抜けず、2週間以上経つ
  • 立ち上がる際、歩き始める際など動作初期時に痛みが出る
  • 階段の上り下りで特に下りが怖い・痛い
  • 膝が痛くて外出したくない
  • 病院で半月板も損傷していると言われ、リハビリをしているがなかなか良くならない
  • 歩くと音がなり、だんだん痛くなるから歩けない
  • ヒザが腫れ、変形もある
  • 常に膝が腫れていると感じる
  • 膝の痛みで安眠できない
  • 手術しかないと言われた
  • 病院では「歳だから治らない」といわれたが、何とかしたい!
  • 正座が数年来できない状態が続いている

 

上記の症状が、当院で変形性膝関節症に悩まされている患者様の声です。

 

一般的に言われる原因としては、【老化】や【体重増加】、【歩行姿勢】などが挙げられます。

日常生活で「規則正しい生活習慣」や「正しい歩き方」、「正しい身体の動かし方」をしないと膝関節の関節内はどんどんと間隔が狭くなり、柔軟性も低下、関節を動かせる範囲も狭くなり、軟骨のすり減り、骨の衝突、骨の変形が起こることになります。また軟骨のすり減りに関して言えば、そのすり減った軟骨の破片が関節内に残ってしまい、関節包の内部を傷つけ、炎症を引き起こし痛みを発症させることも少なくありません。骨の衝突・すり減りも同様に炎症を引き起こし、痛みを発症させます。そして、その炎症を抑えようと関節液(水)が出てくるのです。

 

ここで関節内に溜まる水(関節液)についてふれておきます。

以下が関節液の主な役割になります。

①体重を支えている上下の骨が関節面でこすれて摩耗しないように関節の変形や老化を防ぐ。

➁運動をした時に加わる荷重に対して、関節内部や軟骨の水分を移動させることで関節面を潤滑にする。

③膝の軟骨には血管が通っていないため、栄養を補給する事ができません。その軟骨に栄養を運び、膝の変形や老化を回復させる。

④膝関節内にあるゴミ(すり減った軟骨の破片)を掃除する(流す)。

 

上記役割を考察した時、膝の水は、「溜まってしまった」のではなく、関節を早く良くするため・関節を守るために、「溜まってくれている」のです。「水が溜まった」からと言って、すぐに水を注射器で抜いてしまう事は、膝関節の栄養分の供給を止め、変形や老化を促進させ、どんどん悪化させていくことを意味します。ですので、安易に水を抜いたり、薬を飲み痛みを抑えてる人は変形が進み、ひどくなっているのです。水を抜き続けると栄養が足りなくなり、骨が弱くなり些細な事でも腫れたり、痛んだりし、一日中痛くなり、最終的に膝も曲がらなくなり、歩く事が怖くなり歩行もままならなくなります。膝の水は必要だから溜まっているので、すぐに抜かなくても膝に水が溜まらなくてもいいような状態になれば、水は引いてくれます。

 

ではなぜ水は引かないのか????

それは、膝が悪くなる原因が膝以外にあるからです。膝関節の水を引かせ、悪くなった状態を改善するポイントは【骨盤施術】と【アイシング】、【正しい歩行】になります。

水が溜まらなくていい状態とは、膝関節が正しく、滑らかに動く状態のことです。。

 

佐賀市鍋島にある『ひなた整骨院』、小城市芦刈町にある『あさひ整骨院』では以下のように施術プランを立てております。

膝関節を正しく、滑らかに動かすために、まずは【骨盤】を施術していきます。

骨盤は上半身、下半身ともに含む部位であるため、身体の中心であり、土台になります。

骨盤のバランスが崩れると膝関節にも悪影響が出てきますので、まず土台である骨盤から施術していくということです(AS矯正)

しっかりと患者様との問診を行い、原因を特定し、骨盤のバランスを整え、骨盤の機能を回復させる骨盤施術(AS矯正)を行い、膝の負担の軽減、骨盤、膝、足首の捻じれと足首の傾きの解消、そして、膝関節の正しい動きや滑らかさを取り戻すための運動療法(関節可動域改善・筋力アップ)を実施していきます。

また骨盤と膝関節を正しく動かし続けれるための歩行指導は、膝の負担を軽減し、正しく膝関節が動かせるようになり、健康で元気な歩行をいつまでもできるようにヒントになるはずです。

患者様と一緒に変形性膝関節症と向き合っていくつもりです。

変形性膝関節症でお悩みの方は、佐賀市鍋島にある『ひなた整骨院』、小城市芦刈町にある『あさひ整骨院』にお気軽にお問い合わせください。

 

ちなみに佐賀市鍋島にある『ひなた整骨院』は平成26年(2014)5月開業、小城市芦刈町にある『あさひ整骨院』は令和2年(2020)4月開業になります。

佐賀市鍋島にある『ひなた整骨院』、小城市芦刈町にある『あさひ整骨院』は地域密着型で【目配り・気配り・心配り】をモットーにスタッフ一同、アットホームな雰囲気で皆様との出会いを大切にしています。

痛みはもちろん、猫背矯正や骨盤矯正を希望される方、また癒しの空間を求められる方、皆さんのニーズに寄り添いながら誠意を持って対応させて頂きます。

是非、佐賀市鍋島にある『ひなた整骨院』、小城市芦刈町にある『あさひ整骨院』の扉を開いてみて下さい。

当サイトから【LINE予約】や【電話予約】もできますのでお気軽にご活用下さい。

ひなた整骨院
〒849-0937 佐賀市鍋島3丁目7-32(0952-37-9446)
 
あさひ整骨院
〒849-0313 小城市芦刈町永田308-1(0952-37-3360)

 

お問い合わせ

ひなた整骨院

line

診療時間

住所
〒849-0937
佐賀県佐賀市鍋島3-7-32-102
アクセス
駐車場あり

あさひ整骨院

line

診療時間

住所
〒849-0303
佐賀県小城市牛津町牛津573-12
アクセス
駐車場あり